タンパク質とは

Pocket

タンパク質はスポーツをする人にとって重要な栄養素と言えます。
激しい練習後、しっかり摂取しないと筋肉が衰えてしまいます。
人間の体は殆んどがタンパク質を占めており、筋肉の再生以外にも、骨や体の組織の構成を修復さたり、神経の伝達物質として働きます。 他には、病気や怪我に対する免疫力を高めてくれます。
1日に摂る必要な量は、一般の人で体重×1g。スポーツや肉体労働などの体を酷使する人で体重×2gと言われています。 一回の食事で摂取できる量は大体、30~40gと言われています。

タンパク質が多く含まれている食品

  • 鶏肉
  • 牛肉
  • 牛乳
  • 魚類

こちらの関連記事もご覧ください

トレーニング関連商品


Supported by 楽天ウェブサービス


【ボクシング革命・自宅で学ぶ驚異の上達法】ボクシング史上に残る伝説の男・元三階級王者「前田宏行」が教えるボクシング上達DVD 29800円→9800円!
ボクシングレベルの向上を目指す方におすすめのDVDです。書籍にはない三階級王者のテクニックを学ぶことができます。スパーリング、試合などライバルと差をつけたい方、更なるレベルアップを目指す方におすすめです!



ボクシング三昧 ホームへ

ボクシング初心者の為のボクシングトレーニングサイト