パンチングボールの打ち方

パンチングボールを打つことでリズム感、動体視力、パンチを当てるタイミングを養う事ができます。





シングル・パンチングボール

天井に吊るされたタイプのパンチングボールです。リズム感、動体視力、パンチを当てるタイミングを養う事ができる。リズム良くボールを打っていきます。最初は一発ずつ、ゆっくり慣らしていくと良いでしょう。

ダブル・パンチングボール

天井と床からゴムでされたパンチングボール。シングルと同様、リズム感、動体視力、パンチを当てるタイミングを養う事ができます。
最初はジャブで感覚をつかみ、慣れてきたらコンビネーションやディフェンスを組み入れるとよい。コツは、ボールがどのように動いているか観察し、未来位置を予想してパンチを打つ事。


あなたへのオススメ記事

トレーニング関連商品


Supported by 楽天ウェブサービス


ボクシング三昧 ホームへ